若ハゲ紀行 その4 〜増えて減ってまた増えて〜

育毛・発毛
スポンサーリンク

いつも読んでいただき、ありがとうございます。

「若ハゲ紀行 その3」の続きです。

若ハゲ紀行 その3 〜現状維持から発毛へ〜
いつも読んでいただき、ありがとうございます。「若ハゲ紀行 その2」の続きです。一度見送った「G-7」でしたが、ハゲとしてはどうしても気になってしまい、ものは試しと思って購入してみました。...

「もうこれで薄毛とはオサラバだ!」、と意気込んで毎日キャピキシル配合のG-7を使っていました。

2ヶ月、3ヶ月と経ち、ふとあることに気付きました。

「髪の毛、増えてるのかなぁ?」

最初の1ヶ月ほどのいい感じはなくなり、増えている実感がなくなっていました。

「スタートダッシュで一気に増えただけかな」とあまり気にせずにいました。

そして4ヶ月、5ヶ月と経ち、「なんか、ちょっと髪の毛弱くなっていないか?」と感じ始めました。

そして半年くらい経った時に妻に聞いてました。

私「髪の毛、薄くなってきてる?」

妻「うん、減ってきてる気がする」

ナニーーーーー!!!

明らかにM字あたりの部分が弱くなってきていて、頭頂部から前頭部にかけてもなんだか髪の毛にコシがなくなり弱くなってきている感じはしていました。少しぺったんこになってしまっている感じです。そして妻から見ても減っているとわかるくらいに悪くなっている(この前は増えてるって言ってくれたのにw)。

私は決断しました。

「ミノキシジル様のもとに戻ろう。浮気してごめんなさい。

そしてミノキシジル配合のフォリックスを購入し、再度ミノキシジルを使った育毛・発毛にはげみました(あまりはげみましたという言葉は使いたくないけどw)。

しかしミノキシジルでは現状維持+α程度しか期待ができないことは、ここ十数年ミノキシジルを愛用していた私にとっては明らかだったので、「せっかくキャピキシル配合のG-7もあるのだから併用してみるか」ということになりました。

そしてミノキシジルとキャピキシルを併用生活が始まりました。

(続く)

若ハゲ紀行 その5 〜併用生活〜
いつも読んでいただき、ありがとうございます。「若ハゲ紀行 その4」の続きです。G-7(キャピキシル)とフォリックス(ミノキシジル)の併用生活が始まりました。まずは元の状態に戻すことが先...

↓キャピキシル配合のG-7。iDrugStoreへのリンクになっています。私はいつもここで購入しています。

↓ミノキシジル配合のフォリックス。オオサカ堂へのリンクとなります。

コメント