若ハゲ紀行 その3 〜現状維持から発毛へ〜

育毛・発毛

いつも読んでいただき、ありがとうございます。

「若ハゲ紀行 その2」の続きです。

若ハゲ紀行 その2 〜ミノキシジルとキャピキシル〜
いつも読んでいただき、ありがとうございます。「若ハゲ紀行 その1」 の続きです。このままザンドロックスを使っていれば、これ以上ハゲないと思っていたところ、突然ザンドロックスが販売停止となっ...

一度見送った「G-7」でしたが、ものは試しと思って購入してみました。

見た目はちょっと高級感があり、使い心地は非常にサラサラしていて、まあ言ってしまえば水と同じようなただの液体です。

ミノキシジル入りのザンドロックス、ポラリス、そしてフォリックスは、使い心地がいまいちでした。付けると髪の毛が固まってしまうのです。ちょっとベタついてごわつく感じです。

逆にそれが髪の毛にコシを与えてくれて、翌日は髪の根元が立ってくれるので整髪料代わりになるっちゃなる。でも変な状態で固まってしまうと、髪型もその変な状態になってしまうので、気になる人は朝シャンとかが必要になるかも。

それと比較するとG-7はただの水みたいな使用感ですので、次の日も好きな髪型にすることができます。まあ薄毛の人にとっての髪型なんてあってないようなものですけどね(自虐)。

さて、G-7を購入し、ここは思い切ってG-7の効果をみるためにミノキシジル入りのフォリックスの使用をやめました。これはかなり勇気のいることでした。今までミノキシジルのおかげで現状維持できていたのは間違いないことでしたから。

G-7を使い始めて1ヶ月ほど経った頃、なんと妻から「髪の毛増えてきたんじゃない?」と言われました。妻はもちろん私が薄毛に悩んでいることは知っていて、いつも発毛剤を使っているのは知っていましたが、今はG-7に変えていることについては特に知りません。

何も知らないのにそのような反応をするということは、これは確実に効いているのではないかと思いました。妻はそもそも私の髪の毛について増えた減ったを言うことはほとんどないので。

そして実は私自身もちょっと髪の毛が強くなってきていて、M字の部分もなんかよくなっている感じがしていました。

キャピキシルすげー!!!」

嬉しいですよね、こういうのって。努力が報われたというかw

以来毎日欠かさずG-7を使って、「今度こそフサフサだぜ!」と意気込んでいました

しかしここで思いもよらないことが、、、

(続く)

若ハゲ紀行 その4 〜増えて減ってまた増えて〜
いつも読んでいただき、ありがとうございます。「若ハゲ紀行 その3」の続きです。「もうこれで薄毛とはオサラバだ!」、と意気込んで毎日キャピキシル配合のG-7を使っていました。2ヶ月、3ヶ...

キャピキシル配合の「G-7」はiDrugStoreで購入できます。
私はいつもここで購入させてもらっています。以下の画像がリンクになっていますので、興味のある方は確認してみてください(変なサイトには飛びませんので安心してください)。

「フォリックス」はiDrugStoreでは直リンクを作成できないので、オオサカ堂へのリンクとなります。オオサカ堂も安心して使える個人輸入サイトです。ミノキシジル入りの発毛剤では最強だと思います↓

コメント