2019年発売の iPhone 11(仮称)には新色が追加されるかも?

iPhone
スポンサーリンク

いつも読んでいただき、ありがとうございます。

iPhone は今までは基本的に、シルバー / ブラック / ゴールド の3つをメインカラーとしてしました。それが2019年のiPhone 11(仮称)では、グリーンが追加で採用されるとの噂が今になって出てきました。

スポンサーリンク

新色はグリーン

もし本当にグリーンが出るのであれば、Apple のことなので素晴らしいグリーンを採用するでしょう。そうすれば女性ウケしそうですね。個人的にはレッドを iPhone のレギュラー色として追加してもらいたいです。

名称に”Pro”が付く?

名称に”Pro”の文字を冠するとの噂も出ています。つまり、単なる “iPhone 11” ではなく、”iPhone 11 Pro”, “iPhone 11 Pro Max”という名前になるということ。

うーん、微妙w

名前は長くして欲しくないですよね。ただ、Apple としては Mac や iPad と名前を統一したい可能性もありますので、”Pro”を付けてくる可能性は否定できないと思います。そうなると”Air”が付いてくる可能性もありますね。

背面ガラスはつや消し加工か

次に、背面のデザインについては正方形のカメラ用突起部分にトリプルレンズを採用することはほぼ間違いないでしょう。さらに今回出てきたリーク情報では、背面はつや消しガラスになるとのこと。

iPhone 8 からは背面にガラスを再採用してきて高級感を醸し出してきていましたが、つや消しガラスにすると少し高級感が失われてしまいませんかね?つや消しガラスになることでケースなしで使っても滑りにくくなるのであればいいと思いますが。

レインボーカラー復活?

そして最後に、背面のアップルマークがレインボーカラーになるかもしれないとのこと!これは、本当にレインボーカラーにするわけではなく(そうだったらものすごくダサいw)、光の当たり具合でグラデーションのような感じで虹色に光るような加工になるとのこと。

それはそれでカッコいいと思うのですが、大抵の人はケースを付けてしまうのであまりそこにこだわる必要はないと個人的には思います。

総論

リーク情報が色々と出てきましたね。発表が近づいている証拠です。

ただしあくまでリーク情報ですので、全てが正しいわけではありません。しかしながら昨今のリーク情報はかなり精度が上がってきているので、いずれかは正しい情報かと思います。

コメント