Apple の HomePod 買いますか?

Apple
スポンサーリンク

いつも読んでいただき、ありがとうございます。

HomePod がついに日本でも発売されますね。海外ではすでに約1 年半前から発売されていますが、ここにきてようやく日本でも発売される運びとなりました。

HomePod とは、高さ17センチほどの円筒形に4インチ径の高偏位ウーファー、360度をカバーする7つのツィーター、計7つのマイクを収め、Siriとの会話で操作するスマートスピーカーです。

Amazon でいうと”Amazon Echo”、Google でいうと”Google Home”に対応するものです。

しかしApple の HomePod はこれらとは趣向が少し異なり、品質の良いスピーカーを搭載した、Apple Music の音楽を楽しむためのスピーカーと思ったほうがよいです。なのでスマートスピーカーとして使うのであれば、Amazon Echo か Google Home のほうがいいと思います。

ただ、スピーカーとしての機能はかなりすごいという噂です。HomePod を置いた部屋を、反響音を6つのマイクで拾って空間分析し、その空間全体に同じ音を行き渡らせるように計算して音楽を流してくれるとのこと。そのため音楽を流しているとどんどん音が良くなっていくという感覚が味わえるそうです。

さてこのHomePod、Apple信者なら買うと思いますが、一般の人が購入するかというとちょっと疑問です。

まず価格設定がさすがAppleと言わせる価格です。

32,800円!(税別)

そして重さが約2.5kgあり、これは Amazon Echo や Google Home と比較すると数倍程度の重量となります。あまり持ち運ぶものではないと思いますが、筋トレできるレベルの重量ですよね。

さて、私はこれを買うかというと、、、欲しい!(買うとは言っていないw)。

欲しい理由は、音楽は家族で Apple Music 一筋(ファミリープラン)なので、あったら音楽を聴くのが今まで以上に楽しくなると思うから。

まずは家族会議ですかねw。

ただ個人的に気になっているのは、最初にも書いたとおりHomePodは実は発売日は約1年半前です。そう考えると第2世代のHomePodがそろそろ出てもおかしくないと思いませんか?私のApple理論からすると、第2世代のデバイスは最高のデバイスとなるので、買うとなっても少し待ってみようかと思っています。

いい音で音楽を聴くのって楽しいですよね。

コメント