固定レイアウトの電子書籍を購入するのであれば、PDF版を購入しよう

読書
スポンサーリンク

いつも読んでいただき、ありがとうございます。

電子書籍を購入する人にとって、固定レイアウトの本ってちょっと嫌なときありますよね。例えば iPhone などの小さな画面で読む場合とか。

iPad のような大画面で見るのであれば固定レイアウトでもよいのですが、それでも固定レイアウトは各ページが画像ファイルなので、調べたい言葉を検索してそのページに飛ぶということができません。これ、勉強するために購入した電子書籍の場合は、ちょっとつらいですよね。

しかしそのようなその本が、よくよく探してみるとPDF版として販売していることがあります。

Kindle や honto などで販売されている電子書籍でPDF版というのはないのですが、その本を出版しているサイトに行くと、電子書籍をPDFで販売している場合があります。なので、電子書籍で買いたいけど固定レイアウトだから嫌だなぁ、という場合は、まずはその本を出版しているサイトに行ってみて、PDF版として販売していないか確認してみてください。

私は今回初めてPDF版で電子書籍を購入しました。理由は前にも話した通り、勉強用の本だけど固定レイアウトで検索ができないこと。紙の本で購入することも考えたのですが、いかんせんページ数が約800ページもあるため、持ち運びには全く適さないことで断念。電子書籍にするかと思って探したら固定レイアウト。800ページもある本を検索できないなんて実用上問題があると思い、とりあえずその本を販売しているサイトに行ったら、なんとPDF版を販売しているじゃありませんか!即購入して勉強を始めていますが、いやぁ、PDFは便利ですね。ぜひオススメします。

ちなみに私が購入した本は、翔泳社が出している「情報処理安全確保支援士 2019年度版」です。今秋に受けてみようと思い勉強を始めています。しかしながらこの本、先にも述べた通り約800ページもある大著です。サイズ的にはそこまで大きな本ではないのですが、厚みがあるのであまり持ち運ぶようなものじゃありません。

情報処理教科書 情報処理安全確保支援士 2019年版 | 翔泳社
信頼と実績で選ばれ続ける。圧倒的支持率の定番書! 過去の試験傾向を分析し、合格に必要な知識を網羅。 セキュリティの専門家がわかりやすく解説するので、 効率的に合格が目指せます。 【本書の特徴】 ・新試験の傾向をきっちり分析 ・幅広い出題範囲をやさしく解説 ・実際の試験形式で理解度を確認するため...

その点PDFであれば、iPhoneでもサクサク読むことができます。Kindle端末に送ってそっちで見ることもできます。

PDF版であれば言葉での検索もできますし、色々な端末で見ることができます。またPDFファイルとして管理できますので、Kindle や honto のような電子書籍専用のアプリがなくても読むことができますし、ファイルとして残すことができます。これ、結構大きいと思います。

気をつけていただきたいのは、購入したファイルを友達にコピーして配布したりしないようにしてください。購入したファイルには購入した人の情報が埋め込まれているようなので、もし他の人がそのファイルをファイル共有ソフトなどで流してしまった場合、購入した人が罰せられてしまいます。自分を守るためにも必ず自分だけで使うようにしてください。

コメント