AirPower(ワイヤレス充電器)は必要か?

Apple

いつも読んでいただき、ありがとうございます。

Appleがワイヤレス充電マットのAirPowerを発表してから早一年が経ちますが、やっと発売されそうな感じになってきましたね。

ところで、AirPowerに限らずワイヤレス充電器って使っていますか??

私は使っていません、というか持っていません。正直あまり必要性を感じていないからです。私の場合はそこまでiPhoneのパワーユーザーではないので、充電は1日1回就寝中のみで十分であるため、普通にワイヤードで充電しています。

しかも就寝中は「Sleep Cycle」というアプリを使ってiPhoneを常に枕の横に置いているため、ワイヤレス充電器を使ってしてしまうとおそらく寝返りとかでiPhoneがどっか行ってしまうと思うので、ワイヤレス充電ではダメなのです。

余談ですが、「Sleep Cycle」というアプリは就寝中に使用するもので、就寝中の動きから深い眠りなのか浅い眠りなのかを記録してくれます。また目覚まし機能があり、浅い眠りの時に目覚ましを鳴らして起こしてくれる優れものです。浅い眠りの時に起こしてくれるため、目覚ましが鳴る時間には幅があります。デフォルトでは設定した時間から前30分間で浅い眠りの時に目覚ましを鳴らしてくれます。しかもとてもリラックスできる全くうるさいとは感じない音楽で起こしてくれます。

私はかなり前に買切りの時に確か100円程度で購入したのですが、今はプレミアム機能などが追加されて課金制アプリになっているんですね。過去に買切りの時に購入した人はオンラインバックアップ機能以外のプレミアム機能は全て無料で使えるみたいです。プレミアム機能は年額3000円みたいなので、かなり得した気分です。

Sleep Cycle alarm clock

無料
(2018.08.20時点)
posted with ポチレバ

常日頃からバッテリーが100%ないと気が済まないという人にとってはワイヤレス充電器はそばにあると便利ですかね。使っていないときは置いておけばいいのですから。

ただ、常に充電している人って会社にも結構いるんですが、この使い方はバッテリーの寿命を縮めちゃってますよね。満充電の状態で温度が上がるとバッテリーの劣化が早まります。また、いくらリチウムイオン電池といえども多少のメモリー効果はあるようなので(ごく僅かですが)、月に1回程度はバッテリーを使い切ってから充電する、ということをした方がバッテリーには優しいですよ。

ワイヤレス充電の話に戻りますが、ワイヤレス充電はカフェやファミレスなどのテーブルに常設するととても便利な気がします。コーヒーを飲んでいる間やご飯を食べている間、あるいは一息ついて本を読んでいる間などに、iPhone(スマホ)を置いておくだけでいいのですから。

今やスマホは間違いなく生活必需品のひとつになっていると思います。そのため今後はどこでも充電できるような設備が整備されていくでしょう。その時にワイヤレス充電というのはとても便利だと思います。

今のところは個人宅にはあってもなくてもいいかな。

Apple
kkgravをフォローする
スポンサーリンク
モノ好き手帳

コメント

  1. ダイ より:

    こんにちは。
    ロシアのSIM事情ありがとうございました。おかげでW杯時、快適に過ごせました。

    私はワイヤレス充電使っているのですが実はあまり利便性を感じていません。
    画面を上向きにしないと充電できないので、眠りにつく頃に通知がくると画面が明るくなり不便だなと思っていたところです。買ってしまったのでなんとなく使っていますが、、、

    • kkgrav より:

      ダイさん、お久しぶりです。

      W杯は楽しめましたか?ロシアのSIM事情の記事が役に立って何よりです。

      なるほど、上向きにしないと充電できないのは盲点でした。
      私は寝るときに使っているSleep Cycleというアプリの仕様上、下向きに置く必要があるのでますますワイヤレス充電の必要性がない感じがしてきました。
      ただ、寝るとき以外で充電が必要な場合は便利なのかもしれませんね。