iPhone X を2週間使って感じたこと

Apple

いつも読んでいただき、ありがとうございます。

iPhone Xを使用して約2週間経ったので、使用感などを素直にレビューしたいと思います。

画面の大きさ

やはり画面が大きいのはいいですね。この大きさに慣れてしまったら、iPhone 7/8の画面には戻れないと思います。今後機種変更する時は最低限Plusの大きさが必要ですね。

レスポンス

サクサク感、ヌルヌル感などのレスポンスについては、正直言ってiPhone 7とほとんど変わらないと思います。iPhone Xでも多少の引っかかりがあったりするので、今の所はもしかするとiPhone 7 / 7 Plusの方が使用感がいいかもしれません(8は使用したことないのでわかりません)。しかしながら、今後のiOSのアップデートでiPhone Xにどんどん最適化されていくと思われるので、そこは気長に待ちたいと思います。

Face ID

Face IDについてはなかなか良くできていると思います。思ったより広範囲で認識してくれます。ただiPhoneを見下ろす感じで使用すると顔認識してくれないことがあります。見下ろすような形で使用することは多いと思われるのでこの部分は改良して欲しいと思う点です。この場合はそもそも顔として認識しないので何も反応してくれないんですよね。せめて顔として認識してくれればFace IDで弾かれたとしても、パスコード解除で学習させることができるのですが。

まあTouch IDの方が利便性がよかったのは間違いないでしょう。指さえ置けばロック解除してくれるのですから。ただし今後のiPhoneのセキュリティはFace IDに移行すると思われるので、今のうちに慣れておくのがいいと思います。

大きさ、重さ

間違いなくiPhone 7より大きいです。そして重いです。私の奥さんはiPhone 7 Plusのジェットブラックを裸で使っていて、たまにそれを持つことがあるのですが、iPhone 7 Plusの方が軽い気がします。私はiPhone Xに純正レザーケースを付けているので、おそらくその分の重さがプラスされてiPhone 7 Plusを上回ってしまっているのでしょう。スペック上はiPhone Xの方が14グラム軽いようです。

持った感じの大きさについても正直言ってiPhone 7 Plusとあまり変わりありません。iPhone Xは少し厚みが増し、さらに私は純正レザーケースを付けているので、手で持った感じは裸のiPhone 7 Plusの方がむしろ持ちやすく感じるくらいでした。次期iPhoneはもう少し薄く軽くなると持ちやすいかなと思います。しかしながらカメラの突起はなくして欲しいので、こうなったら厚くしてカメラの突起をなくし、ついでにバッテリーも増やして、という思い切った方向に進んでくれるのも個人的にはありです!

使い勝手

ホームボタンがないのは特に問題ないと思いました。画面下に表示される細長い棒(ホームバー)を上にフリックするのがホームボタンの役割を果たすのですが、これは結構使いやすいです。アプリ切り替えはホームバーを上にフリックしてそのまま指を離さず少し留めておくと、ホームボタンをダブルクリックしたときのあのアプリ切り替え画面が出てきます。私が使った感じですと、まっすぐ上にフリックして留めておくとアプリ切り替え画面になるのに少し時間がかかるので、まっすぐ上ではなく右上に向かってフリックすると思ったより素早くアプリ切り替え画面になります。

あと、ホームバーを横にフリックすることで前に使っていたアプリにすぐに切り替えることもできますよ。これはiPhone Xだけの機能ですね。

総論

やっぱりiPhone Xはいい!

iPhone 8に戻している人も色々といるようですが、どうせ使うなら最新の、そして今後のiPhoneの原型になるであろうiPhone Xを使いましょう。要は慣れです。ホームボタンをなくしてもユーザーエクスペリエンスを良く考えた使い方になっていると思います。そして今度のアップデートはiPhone Xに最適化されるような形で進められると思います。

しかしながらとても高価な端末なので無理に変える必要はありません。予算があって変えてみたいと思っている人にとってはiPhone Xは最良の端末だと思います。ただ大事なのは今を楽しむことです。無理に変えてお金がなくなってしまっては、それは楽しいことになりません。iPhoneであればできることはほぼ同じですので、自分に合ったiPhoneを選んでこれからもiPhoneライフを楽しんでいきましょう!

AppleiPhone
kkgravをフォローする
スポンサーリンク
モノ好き手帳

コメント