Mr.Children の楽曲が Apple Music 等で配信開始

雑感

いつも読んでいただき、ありがとうございます。

みなさんはMr.Childrenを知っていますか?そう、あのミスチルです(略しただけw)。

ついにミスチルが聴き放題サービスに登場しましたね!私は日本のアーティストでは、B’zとミスチルが大好きです。そのミスチルの全ての楽曲がついに聴き放題サービスで聴けるのです!素晴らしい!

ちなみに私が申し込んでいる聴き放題サービスは、Apple Musicのファミリープランです。毎月1,480円です。これを高いか安いかと聞かれると難しいところですが、好きな時に好きな曲を聞けるのであれば決して高いことはないと思います。

スポンサーリンク

ミスチルとの出会い

ミスチルとの出会いは私が中学生の時です。私は音楽に興味を持つのが他の人より少し遅く、確か中学2年生の時だったと思います。その頃は空前の音楽ブームと言っていいような時代でした。ちょうど小室ファミリーが登場した頃です。

その頃ミスチルは innocent world をリリースしていて大ブームとなっていました。その前にリリースした CROSS ROAD から人気が出ていましたね。そしてミスチルとしての地位を完全に確立したのが、その次にリリースした tomorrow never knows だったと私は思っています。

その人気は凄まじいものでした。当時を知っている人はわかってくれると思いますが、何か新しい楽曲をリリースすれば必ず話題になりミリオンを突破するような状況でした。

ミスチルで一番好きな歌

難しい。これに答えるのは非常に難しいです。なぜなら素晴らしい曲、また思い出の曲がたくさんあるからです。

まず自分なりに厳選してみると、

  • innocent world
  • tomorrow never knows
  • 名もなき詩
  • ALIVE
  • 抱きしめたい
  • Sign

ダメだ、厳選できてないぞw

色々と楽曲が出てきてしまう。

正直言うと、その時その時で一番好きな歌が変わってしまうのです。先ほどリストアップしたものは私の中では揺るぎないものですが、順位は常に入れ替わります。

強いて言うならば、あえて強いて言うならば、私が一番好きな歌は、「ALIVE」でしょうか。特に社会人になってから好きになった気がします。好きな理由は歌詞がいいからです。もちろん音楽も好きですけどね。非常に暗い歌詞で、その中には残念な現実(真実)が含まれているのですが、それでも希望が見え隠れするような感じがあり共感してしまうのです。社会人になるとなおさら理解してしまいます。

すみません、なんか語ってしまいました。でもいい歌なのです!

最近の邦楽について

年を取ると最近の曲って聞かなくなるものですね。当時はなぜ親はミスチルとかを聞かないんだろう、と思っていましたが、今となっては親の気持ちがよくわかります。若い人の歌は歌詞が青過ぎて、聞いていてむずがゆいのです。

でもミスチルは今聞いてもそんなことはありません。逆により良く歌詞が理解できるようになっている気がします。

最近の邦楽については、あまり聞いていないので偉そうなことは言えないのですが、ミスチルが全盛期だった当時と比べるとちょっとレベルが下がっているような気がするのは気のせいですかね?今の若い人にもミスチルを聞いてもらいたいという気持ちがあります。

総論

聴き放題プランで配信するというのはとても素晴らしいことです。B’zもそのうち配信してくれることを期待しています(ほぼ全て持っていますけどね)。

本日 2018/5/10 から配信開始のようですが、おそらく再生回数はえげつないことになっているでしょうねw 今までの最高記録を達成しそう。

気になった方は、是非とも聞いてみてください!

‎Mr.Childrenの「Mr.Children 1992-1995」
‎アルバム・2001年・15曲

コメント