シャンパンとスパークリングワイン

私はワインが苦手です。
でもスパークリング系は好きです。

うちの奥さんはワイン大好きでビールや焼酎がダメ。
それに対して私はビールや焼酎が好きでワインがダメ。

お互いお酒好きなのに、好みが合わない!
そこで唯一合うのがスパークリング系。

そのため週末は昔からスパークリングワインを飲んでいました。
最初のうちはスパークリングの種類などあまり考えずに、安いものを買って飲んでいました。

でも人間ってのは、美味しいものを欲してくるんですよね。

スパークリングワインも慣れた頃、製法には大きく分けて二つの種類があることを知りました。

樽の中で一次発酵で終わらせるもの。
瓶に入れた後に、瓶内でさらに発酵させる、瓶内二次発酵というもの。

ちなみにシャンパンの製法は全て瓶内二次発酵です。

そうです、瓶内二次発酵したものの方が美味しいのです。

そこで、シャンパンは高いから、スペインのCAVAというものを飲み始めるようになりました。
CAVAはスペインで作っているスパークリングワインで瓶内二次発酵しているものに対して使える言葉です。
フルボトルで千円くらいで買えるので、とてもコスパが良く、しばらくCAVAばかり飲んでいました。

そして、そのうちそれでも足りなくなってきます。
そう、もう次に手を出すのはシャンパンしかないのです。
でもシャンパンって高い。
フルボトルで五千円くらいするイメージがある。

そこでネットで色々調べたところ、なんと安いものなら二千円から買えるじゃないですか。
じゃあ買ってみようということで、飲んだところ、うまい!
やべー、こんなに違うものなのかい?CAVAもう飲めないよ!

ということで、今は毎週末シャンパンの日々になっております。
もちろん格安のシャンパンですけどね。

それでも前に比べてお酒で使うお金はかなり増えてしまいました。
でも美味しいお酒を飲みながら美味しいご飯を食べる、というのは、週末くらい味わったっていいじゃないですか。

皆さんも、色々と試してみて、美味しいお酒と美味しいご飯を意識して食べる生活を送ると、楽しいですよ。

雑感
kkgravをフォローする
スポンサーリンク
モノ好き手帳

コメント