「macOS Mojave が重たい」という記事が思った以上に読まれていてびっくり

Mac
スポンサーリンク

いつも読んでいただき、ありがとうございます。

macOS Mojave にアップデートして何気なく書いた以下の記事のアクセス数が最近非常に多いです。

macOS Mojave 重いなぁ
いつも読んでいただき、ありがとうございます。macOS Mojave にアップデートしましたので、簡単に感想を書きます。まずMojaveで注目されているのが「ダークモード」ですね。これは画面全...

これ、とりあえずアップデートして感じたことを簡単に書いただけの記事だったのですが、思った以上に読まれています。これだけ読まれているということは、皆さんMojaveが重いと感じているということですかね?

私が重いと思った理由は、「Ulysses」というアプリを使って文章を書いているときに、タイピングしている文字が画面に遅れて表示されたことが起因です。

今は最初と比べると随分とマシになった気がします。もしかするとアップデート当初は裏でインデックスの再構築など負荷の高い処理が走っていたために重くなっていただけかもしれません。それかちょっと重くなった処理に慣れてしまったのか。

とりあえずMacBook Pro (Retina, Mid 2012)でも普通に使えています。そしてこのPC、全く壊れる気配がしません。なんだかあと5年くらいは普通に使えそうです。でも流石にmacOSのサポートは今回のMojaveか、良くて次で最後ですかね。

最新のmacOSがサポートされなくなってしまうと、セキュリティ的に脆弱な部分が残ってしまうため、流石に買い替えを余儀なくされると思います。

私は今のmacを使うまで「macなんてマイノリティだろう」と思っていましたが、使ってみて考えが180度変わりました。いくら使い続けても全然重くならないし(Windowsは使えば使うほど重くなる)、流石UnixベースのOSだと感心しました。あとはトラックパッドの使いやすさが神がかっています。マウスが全く必要ない!

もう次に買い換えるのはmacしか考えられません。でもネックは価格ですね。Apple製品はiPhoneといいiPadといいMacBook Proといい、非常に高価です。でもそれに見合うだけの価値があるんですよね。製品に全く妥協がありません。

まあ買うとしたら24回払いの金利が0の時を狙って分割での購入となるでしょうね。

皆さん、まだMojaveは重いと感じていますかね?

コメント