[iPhone X Suica] 改札で立ち止まっている人がいました

Apple Pay
スポンサーリンク

いつも読んでいただき、ありがとうございます。

今日も最近マイブームの、iPhone XのSuicaについてです(笑)。

つい先日のことですが、JRの改札で引っかかって立ち止まっている人がいました。その人はその場から動かず、ずっと改札に何かをかざしています。「一度下がってからもうタッチし直さないとダメなんじゃないかな」と思いつつ、ひとつ隣の改札を通り抜ける際にチラッとみて見ると、その人がかざしていたのはiPhone Xでした!

おうふっ!

iPhone Xの自分以外の被害者を初めて間近で見ました。しかもiPhone Xの画面上はきちんとSuicaが表示されていました。

さらに別の日のことですが、改札でエラーになっても何も気にせず颯爽と抜けていく人も見ました。そう、そのエラーは一瞬エラーになるけれども何事もなかったかのように通れる、例のピピピエラーです。以下の記事でその症状を記載しています。

iPhone X の Suica の改札失敗頻度が高いなぁ。。。(iOS 11.2)
いつも読んでいただき、ありがとうございます。 今回はiPhone XでのSuicaでの改札の通り抜けについて不満があるので書きたいと思います。 iPhone Xがいけないのか、iOS 11...

その人は全く躊躇せずに通り抜けていたので、相当慣れているのでしょう。そもそもその人がiPhone Xを使っていたかどうかすら確認していないのですが、あのエラーは間違いなくiPhone Xのアレです。

最近、このブログのiPhone XのSuicaに関する記事を見ていただいている人が増加傾向にあります。やはりそれだけ皆さん困っているということなんだと思います。

私の記事からでも何からでもよいので、Appleさんに対して「iPhone XユーザーはSuicaで困っているんだ」ということを訴求できればいいと思っています。私は今後もこのブログから発信していきます。

コメント