iPhone X の Suica の改札失敗頻度が高いなぁ。。。(iOS 11.2)

Apple

いつも読んでいただき、ありがとうございます。

今回はiPhone XでのSuicaでの改札の通り抜けについて不満があるので書きたいと思います。

iPhone Xがいけないのか、iOS 11.2がいけないのか、1日で3回も改札で引っかかりました。iPhone 7で1年間使った間で引っかかったのはわずかに2回だけだったのに(よく覚えてるな笑)、たった1日でその回数を超えてしまいました。

もしかしてハズレのiPhone Xを引いてしまったのかなぁ、と思って色々調べていたら、どうもこの現象は私だけじゃないようですね。

iPhone Xに限ったことなのかはわかりませんが、iOS 11.2にしてから私と同じ現象にあっている人がちょこちょこいるようです。どのような現象かと言うと、改札に入る時または出るときにiPhone Xをタッチすると、ピピピ、という音とともに改札のタッチ部分が赤と青で点滅し、ちょっとすると何事もなくフラッパーゲートが開く、というものです。完全にエラーとなり閉じられてしまうこともあるのですが、このピピピケースが多いですね。特に改札に入場する時よりも退場する時の方が多い気がします。

なんなんだろう、一刻も早く直してもらいたい。最近は毎回改札にタッチするときにドキドキしますよ。無駄なストレス。。。

あと気になったのが、今まで改札に入場すると、「移動中」という文言とともにiPhoneの待ち受け画面に通知が出ていたのですが、それが出なくなりました。もしかするとこれが出ないのが改札をうまく通り抜けられない原因かと思ったのですが、どうもそれも違うっぽい。調べるとiOS 11.2にしてからは、皆さんこの通知は出なくなってしまったようです。これは早く元に戻して欲しいですね。

Suicaアプリの不具合なのかとも思いましたが、そもそもiPhone 7以降ではSuicaアプリを入れていなくてもSuicaが利用できます。今使っているSuicaをiPhoneに取り込めばSuicaアプリは不要です。アプリがなくてもApple Payに対応しているクレジットカードを持って入ればチャージもできます。なのでSuicaアプリの不具合でもないと思っています。

ちなみにコンビニなどでSuicaで普通に買い物する際には全く問題ありません。

Appleさん、早くこの不具合直してください!

AppleiPhone雑感
kkgravをフォローする
スポンサーリンク
モノ好き手帳

コメント

  1. yuuy.sato より:

    Suicaの件は私も真っ先にAppleサポートに電話しました。他にも同様な事象が起きてる方がいると。

    本日か明日3時にリリースされるiOS11.2.5で、Suicaの通知バグは解消されるようです。
    しかし、改札通過時の一瞬エラーになる現象は、iOS11.2.5 β7でも解消されていないようです…。

    • kkgr より:

      コメントありがとうございます!
      Appleもこの事象については把握しているということですね。
      iOS 11.2.5でも直らない可能性は十分ありますよね。
      私が見た、iOS 11.2.5のベータバージョンでSuicaの改札エラーが修正されている、という記事は英語だったので、正しく読めているのか微妙です。。。
      とにかく、iOS 11.2.5がリリースされたら速攻でアップデートして検証してみます。
      検証結果も記事にしますので、また読んでいただけたらうれしいです!

  2. ダイ より:

    こんにちは。同じ問題で朝の改札を止めてしまう頻度が多く悩んでいました。この微妙な遅延感を正確に表現してとても助かります。
    気のせいかロックを解除した状態でタッチするとiphone7の頃のようにスイスイスイカと使える気がします。
    引き続き情報期待してます。

    • kkgr より:

      コメントありがとうございます!
      同様のコメントを何件かいただいています。
      もしかすると、特定のiPhone Xで起こっているのではなく、すべてのiPhone Xでこの現象が起こっているのですかね。
      少しずつでいいので、この現象を訴える人がもっと出てくればAppleも対応せざるを得ないと思いますので、この現象が直るまで私はこれに関連する記事を上げ続けるつもりです。

      しかしながら仕事の関係上、現在海外のとても寒い場所にいますので、しばらく日本でSuicaを使用できません。。。
      今月の後半あたりに帰る予定ですので、その際の使い心地などをまたレポートしたいと思います。
      また、思ったことがあれば記事を書きたいと思います。