iOS 12 でも iPhone X を使ったSuica改札通過問題は直っていない

Apple
スポンサーリンク

いつも読んでいただき、ありがとうございます。

iPhone X を使ったSuicaの改札通過問題はハードウェアの問題である可能性が非常に高いことがわかっています。

そうわかってはいますが、ソフトウェアでも何とか直してくれるのではないかと思い、iOS 12の正式版で直っていることに淡い期待を込めていました。しかし、その期待はアップデート当日に見事に打ち砕かれました。

私「iOS 12だぜぇ」

改札「ピピピピピッ!あ、どうぞ」

私「。。。(スタスタ)」

結論:iOS 12 でもiPhone X のSuica改札通過問題は直っていない!

端末交換しかないですね。

iPhone X の Suica を使った改札通過問題の解決方法
いつも読んでいただき、ありがとうございます。私は今まで何度もiPhone X のSuica を使って改札を通過する際に発生する問題について記事にしてきました。その問題とは、改札通過時に一瞬「ピピピ...

コメント

  1. 通りすがり より:

    これ、筐体の材質が関係してるかもしれません。
    AppleWatchのアルミモデルとステンレスモデルを持っていますが、Suicaの反応は明らかにアルミモデルの方が良いです。
    (ステンレスモデルは、iPhoneX同様に反応が遅かったりピピピエラーが出たりする。)

    • kkgrav より:

      コメントありがとうございます。

      なるほど、新しい見解ですね。
      Apple Watchでも同様の問題が発生しているのは初めて知りました。
      ただ、この問題は2018年4月以降に製造されたiPhone X では直っているみたいです。
      また、iPhone XS では発生しないようですので、おそらくiPhone X に搭載されているNFCの問題だと思っています。
      しかしながら、Apple Watch のステンレスモデルでは発生するというのは興味深い現象です。

  2. しゅん より:

    2018年4月以降製造品に2回交換した者です。

    残念ながら交換した2台共、エラーになる現象が直っていません。

    本当の原因は何なんでしょうか?

    • kkgrav より:

      えーーーー!
      本当ですか???

      ちょっと衝撃的なコメントで驚いています。
      振り出しに戻ってしまった気が。。。

    • kkgrav より:

      しゅんさん、これはiOS 12 のバグらしいです。すべてのiPhone Xでこの症状が出るとのこと。iOS 12.1では修正され、2018年4月以降に製造されたiPhone Xでは発生しなくなるようです。なので、iOS 12.1がリリースされたら確認してみてください。