携行品補償の保険で、iPhone 7 Plus の交換費用が支払われました

iPhone

いつも読んでいただき、ありがとうございます。

以前にiPhone 7 Plus のガラスが破損し、エクスプレス交換サービスを使って新しい端末と交換してもらったことを記事にしました。

画面が割れた iPhone 7 Plus の交換完了
いつも読んでいただき、ありがとうございます。以前の記事でiPhone 7 Plus の画面が割れてしまったことを書きましたが、エクスプレス交換サービスを使い、無事交換が完了しました。交換後のi...

さらに、私は個人的に携行品補償の保険に入っているので、それを使ってみた結果を報告します。

スポンサーリンク

領収書がAppleから届かない!

保険がおりるためには、費用がいくらかかったかを証明するために領収書が必要となります。当たり前ですね。が、その領収書がAppleから届きませんでした。iPhone 7 Plusを交換する際の電話では、「破損した製品がAppleに届き確認が取れ次第、10日間くらいで領収書が届く」と言われたのですが、確認しましたよメールが来てから2週間以上経っても全く届く気配なし。

痺れを切らして領収書が届かないことをAppleサポートに電話しました。そしたら「記録を見る限り領収書は送っているはず」との回答。しかし届いていないのであればPDF形式になってしまうが、メールで送ることはできるとのこと。紙での再発行は悪用される恐れがあるため、基本的にはしてくれないみたいです。ただし、どうしても紙の領収書が必要なのであれば、2週間程度時間がかかるが、再発行は可能とのこと。

すでに保険会社には連絡済みで請求用紙も届いているため、これ以上時間をかけたくなかったのもあり、請求書はPDFでメールで送ってもらうことにしました。

そして翌日にAppleからメールが届き、そこに添付されているPDFファイルを印刷して請求書に添付して保険会社に送付しました。

保険は問題なくおりたが、領収書の行方は。。。

そしたら保険会社からはあっという間にOKの返事が。請求書を送って3日後にはもうお金が振り込まれていました。早過ぎる。。。

それにしても一体領収書はどこに行ってしまったのだろう。。考えられるのは、配達員が間違って違うところに届けてしまったのか、それともAppleが送付し忘れているだけなのか。もし間違って違う人のところに届いてしまっている場合は、何か悪用されたりしないか心配です。

ちなみにすでに1ヶ月以上経ちますが、未だに領収書は届かずです。。。困るなぁ。

今後のAppleCareについて

というわけで、iPhoneが破損し交換となっても保険会社からきちんと補償されることがわかったので、今後はAppleCareに入る必要はないかなと思いました。ただしAppleCareに入っていないと手厚いサポートは受けられなくなります。やはりAppleのサポートに入っていると何かと安心です。そのため、妻のiPhoneではAppleCareに入り、自分のiPhoneでは入らない、という運用にしていきたいと思います。

こうすることで、自分のiPhoneに何かあった場合は、まずは妻のiPhoneについて何かしら聞き、ついでに自分のiPhoneについて本当に聞きたいことを聞くという、大変セコい方法を取ろうかと。。。まあ、AppleCareに入っていなくても相談はできるんですけどね。でもおそらく入っているほうが親身に対応してくれます。

携行品補償の保険を考えている方へ

私は保険に詳しくないのであまり勝手なことは言えませんが、携行品補償はおそらく単独では入れない保険です。生命保険などのオプションとして非常に低額で付けられるものだと思います。私もこの保険についてはオプションで月額150円程度しか払っていません。

もし今後携行品補償に入ろうと思っている人へのアドバイスです。

この携行品補償の申請に必要だった書類で、「壊れた製品の写真」というものがありました(修理額が低額であればスケッチでも可)。もし製品を交換する場合、壊れた製品は手元に残りません。今回私が実施したエクスプレス交換サービスも、破損したiPhoneを新しいiPhoneに交換するため、手元には残りません。

私は破損したことを記事にするために写真を撮っておいたため、その写真を使うことができましたが、まずは製品が壊れてしまった場合は壊れた部分がわかるように写真に撮っておくようにしてください。たとえ壊れた悲しみに打ちひしがれていようとも。。。

また、場合によっては壊れた製品そのものを保険会社に送付する必要があるケースもあるようです。そのためたとえバラバラに壊れたとしてもそれは捨てずに取っておいてください。携行品補償は結構な額まで補償してくれます。

総論

保険の規約上、携行品補償は3,000円は自腹で払う必要がありましたが、それでも3,000円でiPhone 7 Plusを新品同様のものと交換できたというのはとてもありがたいことです。

ただ、モノを大切に扱い壊さないことが大切です。でも人間誰しも何かしらやらかしてしまうものです。保険はそのためにあります。そのため自分に見合った保険をしっかりと考えて保険には入りましょう。保険はお金がかかるものなので、無駄に保険料を払わないようにしたいものですね。

iPhone 7 Plus の画面が割れました。。。
いつも読んでいただき、ありがとうございます。奥さんが使っているiPhone 7 Plus の全面画面が割れてしまいました。落としてしまったとのこと。そりゃ割れますね。うちの奥さんはiPho...

コメント