元モー娘。の吉澤ひとみさんのひき逃げ事件について

ニュース・時事
スポンサーリンク

いつも読んでいただき、ありがとうございます。

このような記事はあまり書きたくないのですが、公開されたひき逃げの映像があまりにも衝撃的だったので、また吉澤さんのことは今までは密かに応援していたこともあったので書いておきます。

元モー娘。の吉澤ひとみさんがひき逃げ事件を起こしました。各記事では「容疑者」と付けていますが、映像を見る限り容疑者というレベルではないので普通にさん付けで呼びます。

正直このニュースを聞いたときは、車で人に軽く当たった程度かと思っていたのですが、実際の映像を見て驚愕しました。横断している人をかなりのスピードでがっつりはねています。そして一瞬スピードを緩めますが、すぐにスピードをあげて逃走しています。全く言い訳できない完全なひき逃げです。しかも飲酒運転の基準値の4倍ものアルコールが呼気から検出されています。飲酒運転でのひき逃げ、そして被害者に怪我を負わせる、という最低の事件です(さらに初期の供述では嘘を付いていた可能性もあり)。

ニュースでは被害者は軽傷とのことですが、軽傷で済んで本当によかったです。映像からは重症、あるいは死亡事故になってもおかしくないレベルの交通事故です。被害者の方が車に気付いて自転車の速度を緩めなかったら、本当に最悪の事態になっていた可能性があります。被害者の方の怪我、そして心の傷が癒えるのを本当に心から願っています。

私が密かに吉澤さんのことを応援していたのは、地元が一緒だからです。モー娘。に加入した時に「まさか地元の人が」と思い親近感が湧いて、特にモー娘。のファンでもなかったのですが、密かに応援していました。なので個人的には非常に残念な事件です。しかし全く同情できません。パニックになったとか何か言い訳はあるのでしょう。しかしそんなことは全く聞き入れられません。

ニュースでは執行猶予が付くだろうとのことですが、執行猶予など付けずに実刑としてもらいたいくらいです。法律的にそこまでは無理なのかもしれませんが、今まで飲酒運転で痛ましい事故が幾度となく起こっているにも関わらず、このような事故を起こすことが信じられません。

しっかりと反省し、更生できるものであればしっかりと更生してください。

そして最後にもう一点。

日本人には慈悲の心が少ない人が多いと思います。このような事件が海外で起きれば、そばにいる人は事故にあった人のところにすぐに駆け寄ります。私は仕事上ロシアやウクライナとの関わりがありますが、彼ら彼女らは何かあったらすぐに心配してくれます。おそらく宗教によるところが大きいと思いますが。

この映像ではそばにいた人はまだ若い学生のようで、どうすればいいのかわからなかったとは思います。また親の教育により「面倒なことには関わりあうな」というのがあったのかもしれません。そのため彼女らを責めたいとは全く思っていません。責められるべきは我々大人です。

我々大人が最低限、自分の目に留まる傷付いた人は助けるということを子供へしっかりと教育すべきではないかと思いました。ここは学校教育というよりは親による教育の方が大きいとは思います。しかし人との関わり合いは学校生活の方が比重が大きいので、学校教育でもそのようなことを教えるべきではないかと思います。勉強も大切ですが、特に宗教のない日本では、意識的に人間教育をしていかなければいけないのではないかと思います。

コメント