Apple Pencil 対応の iPad 第6世代を購入

iPad
スポンサーリンク

いつも読んでいただき、ありがとうございます。

Apple Pencilに対応した iPad 第6世代を購入しました。

整備済製品のiPad 32GBモデルを31,800円で購入です。新品で購入すると37,800円なので、6,000円安く買えました。

ちなみに整備済製品のiPadは新品のものとは異なる以下のような箱に入っていました。新品ではiPadの側面の写真が表面にあるのですが、整備済製品は「iPad」と書いてあるだけです。そしてその下に小さく「Apple Certified Refurbished」と書かれています。

私は第2世代のiPad Pro 12.9インチとiPad Air 2を所有しているため、iPadは不要です。何のために購入したのかと言うと、妻の両親にプレゼントするためです。

プレゼントしたところ、大変喜んでもらえました。使ってもらえるか少し心配しましたが、めちゃめちゃ使ってくれていますw

すでに70歳近いのですが結構普通に使ってくれているので、やはりApple製品はユーザーフレンドリーなインタフェースなのかな、と思いました。

しかしながら、いきなりiPadだけを渡してはい終わり、と言うわけにはさすがにいきません。なのでセットアップは私の方でしっかりとしました。今後両親などにiPadをプレゼントする予定の方は、セットアップはきちんとしてあげたほうがよいでしょう。あとは使い方も教えておきましょうね。Apple IDについては特に重要です。

さて、ここからはセットアップしながらiPadを触った感想です。

結論:めちゃめちゃいい!

普通にiPadを使いたい人は、iPad Proを購入する必要は全くありません。iPadで十分すぎます。

そして処理も十分過ぎるほど早い。まあiPhone 7に搭載されているのと同じA10 Fusionチップを積んでいるのだから当然ですよね。iPad Air 2より断然サクサクです(iPad Air 2は7万円もしたのに。。。)

フルラミネーションディスプレイ(液晶面とカバーガラスを一体化して作られたディスプレイ)ではないので、画面は表面のガラスから少し下に位置していますが(ガラス面から画面まで少し距離がある)、そんなのどうでもいいです。画面も明るく表示もキレイ、おまけに処理はサクサク。

すげーなこれ。整備済製品であればこれが3万円で買えちゃうのですか。

皆さん、第6世代のiPadは非常におすすめです。とりあえずiPad使ってみたい、と言う方は、まずはiPadで十分です。iPad Proにする必要はありません。

Smart Keyboardを使いたいんだ!と言う人はiPad Proをしか選択肢はありませんが、そこにこだわりがない人はiPadで十分です。

なお、第7世代のiPadが2019年前半にリリースされるという噂もありますので、iPadは欲しいけど今すぐでなくてもいい、という人は少し待ったほうがいいかもしれません。

しかしiPadがここまで良くなっているとは思わなかった。

コメント