満員電車内でのマナー

雑感
スポンサーリンク

いつも読んでいただき、ありがとうございます。

満員電車のマナーって色々ありますよね。暗黙の了解的なものも色々あると思いますが、先日車内放送で初めて聞いたものがありました。

それは、

「混雑時はリュックサックは邪魔にならないように手で持つか前で抱えてください」

というもの。

いや、このマナーについては知っていましたよ。満員電車に乗っている私としてもこのマナーについては同意します。初めて聞いたのは、この内容が英語でも流れたことです。

これ前から英語で流れてましたっけ?近年観光で日本に来る外国人の人が増えたから英語でも流すようにしたのですかね。

あまりマナーを多くすると窮屈になってしまいますが、満員電車でリュックを背負っているのは確かに邪魔ですので、これは守っていただきたいと思います。

また、エスカレーターにもマナーがありますよね。それは片側を歩く人用に空けておくこと。これについてはJRや私鉄、また百貨店などでは、「エスカレーターを歩くのは危険だから歩かずに二列で乗ってください」キャンペーンみたいなのを絶賛実施中ですが、まあ誰も言うこと聞いていませんよね。

実は片側を歩く人用に空けておくのは、日本だけではなく世界的にみても暗黙のルールになっているので、二列とも歩かず乗るようにすることはちょっと無理だと思います。特に世界から多くの観光客に来てもらいたいのであればなおのこと。ちなみにロシアは暗黙のルールではなく明確なルールでした。

そして世界的にみて右側左側どちらを歩く用に空けておくのが一般的なのかというと、止まるのは右側、歩くのは左側のようです。日本の関東以北とは逆ですね。関西以南がデファクトスタンダードに則っているということになります。

変えるとしたら、この部分ですかね。関東以北でも止まるのは右側、歩くのは左側にね。

コメント