新しいiPad Air と iPad mini が登場!

iPad

いつも読んでいただき、ありがとうございます。

新しいiPad AirとiPad miniが突如としてリリースされました。iPad miniが出るとの噂はありましたが、iPad Airが出るとは誰も想像していませんでしたよね。。。

どちらもCPUはA12 Bionicを搭載しています。つまりスペックは最新のiPhone XSと同じという、文句なしのパワーです。

しかし、iPad Airは正直言ってちょっと微妙な感じがします。Apple Pencilに対応し、Smart Keyboardにも対応する、これってiPad Proと何が違うのでしょうか?

iPad Airは10.5インチのディスプレイを搭載しています。これは2017年に発売された10.5インチiPad Proと同じサイズ。そのため今回のiPad Airの発売を機に、10.5インチiPad ProはApple Storeから姿を消しました。

よくよくスペックを比較してみると、10.5インチiPad Airが10.5インチiPad Proに優っているのはA12 BionicのCPUのみ。それ以外のディスプレイやカメラ性能などは基本的には10.5インチiPad Proに軍配が上がります。その分、iPad Airは値段が54,800円からと少しお安くなっていますけどね。

iPad Airとして改めて10.5インチiPadを出した意義があまりわからないです。

しかしながらiPad miniは素晴らしい製品だと思います。miniを待ち焦がれていた人は何も考える必要はありません。即購入しましょう。

A12 Bionic搭載でApple Pencil対応のiPad miniなんて、最高以外の何物でもないです。

目新しさはないですけどね。

コメント