iPhone 11 Pro Max 外観レビュー

レビュー
スポンサーリンク

いつも読んでいただき、ありがとうございます。

iPhone 11 Pro Max ミッドナイトグリーン 512GB の最強端末を購入しましたので、外観レビューをしたいと思います。

外観レビューというよりかは、外観展覧会みたいな感じで写真をたくさん載せたいと思います。ちなみにこの写真はすべて iPhone X で撮っていますので、一眼レフほどきれいではありませんが(そもそもカメラ持ってない)、結構きれいに撮れているので購入の際の参考にしていただければと思います。画面部分は特に目新しさはないので、背面のみの写真となります。

まずは背面全体です。カメラの主張はすごいですが、使うとすぐ慣れます。

背面はすりガラスみたいになっていますが、カメラ部分はつやつやのガラスのままですので、光をよく反射します。

カメラ部分の光の反射がないとこんな感じ。スペースグレイみたいですが、ミッドナイトグリーンです。光の加減によってだいぶ見た目が変わります。

角度を変えてみて撮影。

カメラ部分を少しアップ。

角度を変えて撮影。

さらにカメラ部分にズームアップ!こう見るとなかなかカッコよくないですか?細部へのこだわりが感じられます。

正面から(iPhone X が反射で写っちゃってます)。

角度を変えて。

全体の撮影。

横からカメラ部分をアップで。

カメラから離れたエッジの部分。このステンレススチール部分も美しいです。

サイドボタンのそばから。

斜め上から。

音量ボタンとマナーモード切り替えボタンの側から。

ちょこっと角度を変えて。

これはリンゴマークからミッドナイトグリーンということがわかりますね。

上部分から全体を撮影。

角度を変えて。

上部から少しアップで。

カメラ部分をアップにして全体を撮影。

カメラ部分から全体を。

リンゴマークに空が反射した状態で。

最後にもう一度全体を。

どうでしょうか?

たくさん写真を載せてしまいましたが、トリプルレンズを搭載した背面も悪くないと思いませんか?むしろカッコよくないですか?私はとても気に入ってます。

あとこの新色のミッドナイトグリーン、いい色です。アップルのセンスにはいつも頭が下がります。気になった方は是非とも店頭で実機を確認してみてください。

コメント