iPhone X 純正レザーケースを約1年9ヶ月使ってみたレビュー

レビュー
スポンサーリンク

いつも読んでいただき、ありがとうございます。

2017年11月にiPhone X を購入し、すぐに純正レザーケース(ダークオーバジーン)を装着してから早1年9ヶ月が経とうとしています。

あっという間でしたね。

さて、これだけ長期間同じレザーケースを使っているので、それなりに味が出てきていると思っていますので、購入当初と現在とでどの程度変わったのかを比べてみたいと思います。

ちなみにダークオーバジーンとはナス色、つまり紫色のケースで、Appleが限定で発売していたものです。なかなか特殊な色なので持っている人は少ないかと思います。でも個人的には最高の色だと思っています。以下の記事でレビューしているので気になる人は読んでみてください。

iPhone X 純正レザーケース ダークオーバジーン レビュー
いつも読んでいただき、ありがとうございます。今回はiPhone X 純正レザーケースのダークオーバジーンのレビューをしたいと思います。結論:カッコよすぎる!すみません、いきなり言いたかった...

さて、これが現在のダークオーバジーンの純正レザーケース。

写真だと紫色というよりほぼ黒っぽいですね(光の当たり方でだいぶ違いますが)。実際はもうちょっと紫してます。

そしてこれが購入当初のダークオーバジーン(とりあえずこの色の名前を覚えてもらうために連呼しますw)

今よりかは間違いなく紫ってますね。というかすごくキレイでキメが細かい(笑)今はキメがなくなりのっぺりとしてしまった感じです。時間が経つにつれキメがなくなるのは人間と同じですね。その分味が出たとでも言えばいいのでしょうか。

まあ私はケースを付けていてもかなり大事に使っているので、この程度しか劣化しなかったのかもしれません。しかしこう見てみるとそれなりに変わったのかなとも思います。

ちなみに純正レザーケースの使い心地は控え目に言っても最高です。非常にしっかりしたレザーで厚みもかなりあるので安心して使えます。普通の高さから落としてもビクともしません。画面側も厚みがあり画面よりも高い位置までケースが出ているので、硬い地面に落としても、その場所が平面であれば、画面側から落ちても全く問題なし。ただし地面に尖っている部分があれば画面はやられてしまうでしょう(当たり前)。

ただし、厚みがあるので装着するとどうしても大きくなってしまいます。ちょっとした差ですが、持ってみると結構大きさ変わる印象です。

私はできれば iPhone はケース無しので使いたい派ですが、やはり税込約14万円の端末を落として壊してしまうかもしれないリスクを考えると躊躇してしまいます。。。2019年発売の iPhone も裸で使いたいのですが、たぶんケースを買ってしまうでしょう。1週間くらいはとりあえず裸で使ってみる予定です。

コメント