iOS 11.4.1 正式リリース

iPhone
スポンサーリンク

いつも読んでいただき、ありがとうございます。

iOS 11.4.1 が正式にリリースされました。

バグ修正とセキュリティ関係のアップデートがメインとなるため、速やかにアップデートしましょう。

また、新機能として、「iPhoneがロックされてから1時間以上経った場合、USBアクセサリを利用したデータ通信が利用できなくなるセキュリティ機能」が追加されています。

この機能はデフォルトでは有効化されています。

「設定」→「Face IDとパスコード」または「Touch IDとパスコード」→「USBアクセサリ」から無効化することもできますが、できればデフォルトのままにした方がいいかと思います。操作上無効化する必要がある場合は、面倒かもしれませんがその操作をする時だけ無効化し、作業が終わったらまた有効化しとくべきだと思います。

Suica問題が修正されているのかは、明日から検証したいと思います。あまり期待していませんけどね。

iPhoneの良いところは、このようにOSのアップデートが頻繁にあり、常に最新の状態に保ってくれることですね。

Androidの場合はOSのアップデートがあまりなく、あったとしてもアップデートできる端末がかなり限られるため、バグやセキュリティについての心配はつきまといます。

スマホの設定をいろいろと自分なりに変更したい方はAndroidの方が柔軟ですが、「スマホはとりあえず使えればいい」、という方にはiPhoneをおすすめします。

iPhoneの方がセキュリティ的にも安心安全です。

コメント