Live Photos(ライブフォト)を簡単に動画にして LINE などで Android 端末へ送る方法

iPhone
スポンサーリンク

いつも読んでいただき、ありがとうございます。

iPhone のカメラで撮れる Live Photos は、子供がいる人にとってはとても重宝する機能だと思っています。

やはり静止画よりも、少しでも動いているものが残る方がいいですよね。静止画として表示する部分も Live Photos のコマから選ぶことができますので、Live Photos を使って撮影することによるデメリットはないと思います。

しかし Live Photos には大きな欠点があります。

それは、iPhone 同士でしか Live Photos の動いている写真を共有できないこと。

Android 端末に LINE などを使って Live Photos を送ってもただの静止画となってしまいます(ちなみに iPhone 同士であれば、LINE で Live Photos を送ってもちゃんと Live Photos の動く写真として再生されます)。

せっかく Live Photos で撮った写真は、できればそのまま共有したいものです。

では、Live Photos はどうすれば Android へ送れるのか?諦めるしかないのか?よくわからないアプリを使って送るしかないのか?

実は iOS の標準機能で送れる方法がありました。

それは、Live Photos を iOS の標準機能で動画に変換してから送るという方法です!

え、結局変換しないといけないの?そんな手順面倒だって???

まあ確かに一手間必要ですが、すぐにできるのでご安心ください。手順は以下の3ステップです。

  • まずはカメラロールから動画に変換したい Live Photos を選択します。
  • 次に左下にある、四角に上矢印のついたマークをタップします(未だにこのアイコンを何と呼べばいいのか不明(笑))
  • そして「ビデオとして保存」を選択

これで元の Live Photos を残したまま、新たに動画として保存されます。しかも比較してみるとわかると思いますが、画質も劣化せず Live Photos そのままの非常に綺麗な動画として保存されます。さすが iOS 標準機能だけあります。

今まで Live Photos を送りたかったけど、相手が Android だから諦めていた人は、この方法を試してたくさん動画写真を送ってあげてください。

特にじいじ、ばあばは動画を送ってあげれば喜びますよ!

一番いいのは、じいじ、ばあばに iPad をプレゼントして、ファミリー共有の機能を使って写真を共有してあげることですけどね!

コメント