iPhone 13 には Touch ID(指紋認証)が搭載されるという噂

iPhone
スポンサーリンク

いつも読んでいただき、ありがとうございます。

2021年発売の iPhone 13 には、Touch ID(指紋認証)が画面内に埋め込まれたモデルが発売されるという噂があります。

画面埋め込みの Touch ID についてはずいぶんと前から噂がありましたが、ついに製品化に値する品質のものが出来上がったのですかね。

画面埋め込みの指紋認証については、すでに Android で実現している機種はあります。しかし Apple は新技術にはかなり慎重で、十分に品質確保できたものでないとリリースしないという傾向があります。

ただ、それが功を奏して、後出しジャンケンのくせにいきなりその分野でトップに上り詰めるという技を繰り出します。

今のコロナ禍を考えると、わざわざマスクをずらさないと認証されない Face ID しか搭載しないのは、世相を無視した状態であると言えます。また、Face ID のためにマスクを一時的にずらすのは感染リスクありとも考えられるので、指紋認証を搭載することは感染予防を考えても大事なことだと思います。

ただし、Apple が Face ID にした最大の理由はセキュリティの確保だったので(Face ID を出した当時の Apple の主張は、Touch ID より精度が20倍高い)、セキュリティ観点で考えると、Touch ID を取り入れるということはちょっと考えにくいのも事実。

どのような形で Touch ID を出してくるのか、それともやはり Touch ID はもう出さないのか、まだ先のことですが、iPhone 13 を楽しみに待ちたいと思います。

コメント