新しい iPhone SE が正式発表!買い替えるべきかどうか?

iPhone
スポンサーリンク

いつも読んでいただき、ありがとうございます。

今まで噂のあった通り、新しい iPhone SE が正式発表されました!

どんなモノか見ていきましょう。

スポンサーリンク

スペック

基本的には噂通りのスペックで、特に目新しいところはありません(最近のリーク情報はかなり正確です)。

スペックを簡単に記載します。

  • CPU は iPhone 11 シリーズと同じ A13 Bionic
  • 色はブラック/ホワイト/レッドの3種類
  • 大きさと形は iPhone 8 と全く同じ(背面のアップルロゴは中央に変更)
  • 画面は液晶
  • 容量は 64 / 128 / 256GB
  • 価格は 64GBが 44,800円、128GBが 49,800円、256GBが 60,800円(全て税抜き)
  • ポートレートモードやポートレートライティングなど使用可能
  • Touch ID(指紋認証)搭載(もちろん Face ID なし)

なんと言っても特筆すべきは、CPU に A13 Bionic を搭載しているということです。これは iPhone 11 シリーズと同じですので、現時点で最新のCPUを搭載しているということになります。つまり処理能力に関して言えば文句なしで最強の iPhone のひとつとなります。

それが 44,800円から買えるとは、なかなかAppleも太っ腹だと思いました。128GBはプラス5,000円の 49,800円なので、一番安い64GBモデルを買おうと思っている人も、128GBを選んだ方がいいと思います。

買い替えについて

旧 iPhone SE を使っていて、新しい iPhone SE の登場を待っていた人は多いでしょう。買い替えるべきかについては、間違いなく買い替えるべきでしょう。CPUのスペックが違いすぎます。使い勝手は超絶快適になるはずです。何をやってもサックサクですよ。

ただし、サイズは 4.7インチの iPhone 8 と同じサイズとなっているため、旧iPhone SE の4インチサイズに慣れている人は、いったん実物を触ってみることをオススメします。4インチ→4.7インチへのサイズアップは、たった0.7インチのサイズアップですが、かなり大きさは変わります。こんな大きいのいらなかった、と後悔する前に、実機で大きさを確認することをオススメします。

iPhone 8 からの買い替えについてはどうでしょう。

私個人的には、特にすぐには買い替える必要はないと思っています(もちろん買い替えたい人は買い替えるべき)。iPhone 8 に搭載されているCPUは A11 Bionic で、これは未だに十分すぎるほどの性能を持っています。実際に私は会社用携帯で iPhone 8 を使っていますが、何をやってもサクサク問題なく動きます。

総論

なので私の結論は、

  • 旧 iPhone SE の人で大きさが大きくなってもいい人は即買い替え
  • iPhone 8 の人は特に買い替える必要なし

となります。

私は個人携帯は iPhone 11 Pro Max を使っているので、もちろん買い替えることはありませんが、CPU が同じスペックなのに iPhone SE がこんなに安いというのはちょっと悲しいです(笑)

あと、これは新色と言っていいのかわかりませんが、ブラックいいですね。最近のブラックは基本的にスペースグレイだったのですが、今回は完全にブラックできました。もし私が選ぶとしたら、間違いなくブラックです。吸い込まれそうないいブラックです。

そして最後に驚いた点。

これも色についてですが、ホワイトモデルの前面がなんとブラックなんです。これには驚きました。どうも今回は全ての色において前面をブラックにしているようです。

コメント