iPhone の写真をもっとズームアップする方法

iPhone
スポンサーリンク

いつも読んでいただき、ありがとうございます。

iPhone で撮った写真は写真アプリに保存され、そこで今まで撮影した色々な写真を見ることができますよね。

しかしズームアップしようとすると、思ったほど拡大できないな、と不満に思うことってありませんか?

これを解消する2つの方法を発見しましたので共有したいと思います(ひとつはネットから見つけた方法ですがw)

メッセージアプリを利用する

まずひとつ目、こちらは偶然発見した方法で、メッセージアプリを使います。

拡大したい写真をメッセージアプリに添付し、自分に送信!

送信した画像、あるいは受信した画像をタップして拡大すると、結構なところまで拡大できます。写真アプリで拡大するよりも、だいぶ拡大できます。

なぜメッセージアプリの写真はここまで拡大できるのかは謎ですが、非常に面倒な手順ですね。あまり現実的な手順ではありません。

写真アプリの編集機能を使う

そしてふたつ目、こちらはネットから持ってきた情報です。しかもこの方法は無限に拡大できてしまいます。

手順は以下の通り。

  • まずは写真アプリから拡大したい写真を選びます。
  • 右上にある「編集」ボタンをタップします。
  • 右下の方にある画面を回転させるようなアイコンをタップします(下図の赤枠)

その状態で拡大したい部分をピンチアウト(二本指で拡大)すると、どこまでも拡大できます。

こんな感じで。

ここまでくるとよくわかりませんが、おそらく人が横断歩道を渡っているのでしょう。それにしてもiPhone 11 Pro Max のカメラはよく撮れています。恐ろしいですw

終了する際は、左下にある×印ボタンを押下して変更を破棄すればいいです(誤って保存してしまっても、再度編集から簡単に元の状態に戻せます)。

拡大してみたい写真がある方は、ぜひこの方法を使ってみてください。

コメント