ベゼルレスの次期iPad Pro の端子がLightning からUSB-C になるという噂だけど。。。

iPad
スポンサーリンク

いつも読んでいただき、ありがとうございます。

iPhone の端子はいつUSB-Cになるのか、という議論はよく行われています。今年発売されるであろうiPad Proについてもこの噂が浮上してきているようです。

噂が浮上した理由は、iOSアプリを開発するときに使用するiOSシミュレータから、外部ディスプレイ機能に4K出力がサポートされていることがわかったため。これは、今のLightning端子だと2K出力が限界とのことで、4K出力するためにはUSB-Cしかない、という理由からのようです。

しかし、そうなった場合Apple Pencil はどうなるのでしょうか?USB-C用のApple Pencil が発売されるのか、あるいは今のままでLightning – USB-Cアダプタが付属するようになるのか。なんとも腑に落ちない状況です。

まあそれはさておき、ベゼルレスの次期iPad Pro は2018年10月に発表されると予想されています。さらに一緒に新しいMacBookも発表されるというのがもっぱらの噂です。

今年は新機種のオンパレードですね。Apple Watchは今年になって初めてデザインが少し変更されました。次期iPad Proはベゼルレス仕様となるので、今までのiPad の中でも最大の変更となるでしょう。そしてMacBookもデザイン変更があるとの噂です。

今年あまり変わらなかったのは実はiPhone XSだったのかもしれませんね。そもそもリーク通りでしたし。。。このご時世、発表まで隠し通すことはほぼ不可能なのかもしれません。

ベゼルレスのiPad Pro もおそらくリーク通りなのでしょう。それでもワクワクしてしまうのがApple製品のすごいところですよね。

コメント