AppleCare の注意点

Apple

いつも読んでいただき、ありがとうございます。

今回はAppleCareのちょっとした注意点について。

私はiPhoneを変える度に、auで月払いで支払えるApple Careに入っています。
理由は何かあった時のため。
でも今までiPhone 4から使っていますが、外で落としたことないし、画面割れたことないし、何かしらの不具合で交換したことないし。。。
いくら安心を買っているとはいえ、なんかちょっと無駄な気がしてきました。

今使用しているこのMacBook ProはAppleCareに入っていません。
iPad Air 2、iPad Pro 12.9インチ 2nd GenのどちらもAppleCareに入っていません。
理由は外に持ち運ばないから。

こんな感じで、私は結構物は大切に使う方なので、入っていなくても何も問題ないような気がしてきた。。。
むしろ保険で携行品保障にも入っているから(10万円まで保障)、何かあってiPhoneの修理や交換をしたとしても、おそらく全額返ってくる。
AppleCareも安いものではないし。
なのでiPhone Xを買ったとしても、もうApple Careには入りません。
しかもiPhone XのApple Careは22,800円という、他に何かいいものが買える値段。
今まで安心料として随分なお金を払ってきたなぁ。

しかしAppleCareに入っていると、修理の面だけでなく、様々なサポートを優先的に対応してくれるようです。
何かあったときの端末交換も、新しいものを自宅に送ってくれてそれと引き換えに故障している端末を渡す、という「エクスプレス交換サービス」もAppleCareに入っていないと対応してくれないようです。
それが例えデフォルトでついている1年間保障の期間内であっても。

うむ、そう考えると入った方がいいのかな、と考えてしまう。。。
うちの奥さんはiPhone 7 Plusの音量ボタンの上げるボタンの方が押せなくなって、一度エクスプレス交換サービス使ったので、その便利さはよく理解しています。

さて、AppleCareは実はライトニングケーブルも対象となっていることをご存知ですか?
私はある時にそれを知って、破損したライトニングケーブルを交換してもらおうと対応している店舗に持って行ったことがあります。

しかしながらそこで言われたのが、物理的に破損した状態のケーブルは対象外とのこと。
別に完全にブチ切れていた訳ではなく、ケーブルの周りを覆っている白い部分が破損して中のケーブルがむき出しになっていたので危ないと思い、交換してくれると思って持って行ったのですが、ダメでした。
見た目は正常だが、中が断線したりして充電できない時などは交換してくれる模様。

ちぇっ!
せっかくたくさんお金払ってるんだから交換してくれてもいいじゃん。

やっぱりiPhone XではAppleCare入るのやめとこ。

AppleiPadiPhone
kkgravをフォローする
スポンサーリンク
モノ好き手帳

コメント