AirPods Max 、何がマックス?

Apple
スポンサーリンク

いつも読んでいただき、ありがとうございます。

だいぶ前から噂されていた Apple のヘッドホン、ようやく発表されましたね。

Apple 曰く、開発は4年前から始まっていたとのこと。だいぶ頑張ったようです(上から目線w)。

さて、このヘッドホンの名前は AirPods Max ですが、相変わらずのネーミングセンス。。。デザインセンスは抜群なのに、ネーミングセンスは貧弱じゃないですかね。

何が Max なのか?

おそらく多くの人が思ったことが、価格がMaxということでしょう。

61,800円(税別)!

Appleさん、相変わらず強気の価格設定をしてきますね。

まあ、AirPods Pro が 27,800円(税別)なので、モノの大きさや仕組みの違いを考慮に入れると、それなりに妥当な価格なのかもしれませんが。

ただなぜ Apple は音響の分野に手を出してきているのか?餅は餅屋なりに、自分が得意とする分野(いわゆる選択と集中)で勝負すればいいのではないか?と思うかもしれません。

しかし AirPods Pro を使っている私から言わせると、Apple はかなりいい音を出します。

AirPods Pro の売りはノイズキャンセリングの凄さと、外部音取り込みの自然さ、ですが、実はどちらの機能もオフにした時が一番いい音を出します。これ、知らなかった人試してみてください。明らかにノイキャンも外部音取り込みも使用していない時が一番いい音楽を聴けます

これは持論ですが、ノイキャン時は外側の音と内側の音、どちらも雑音を取り除くような処理を入れているようですので、おそらく内側の音の雑音取り除きで、本来の音楽のちょっとした音まで取り除いてしまっているのではないでしょうか。オフの時は何も処理しないのでそのままの音で聴けるので、音質が良くなるのだと思います。

AirPods Pro の音質から、個人的には AirPods Max の音質には期待しています。またノイキャンはきっと凄まじいでしょうね。AirPods Pro のあの小さいイヤホンでもあれだけのノイキャン性能があるので、AirPods Max のノイキャンは外部音が全く聞こえなくなってしまうのではないかと思います(ノイキャンもMax!)

そしてマイク性能についても AirPods Pro は素晴らしいので、AirPods Max も非常に良いマイクを搭載しているでしょう。オンライン会議が当たり前となった今、ヘッドセットとしても使えそうです(マイクもMax!)

さて、何がMaxなのかをまとめると、

  • 価格 Max!
  • ノイキャン Max!
  • マイク Max!
  • 重さ Max!

最後の重さについては385gもあり、これは例えばソニーやBoseのヘッドホンと比べても100g以上も重くなっています。これは、いくら付け心地が非常に良くても、首にくるのではないかと思います。

すでにかなりの勢いで売れているようですが、私は一度現物を見て、聴いてみたいと思います。あ、買う可能性はほぼないですよ。

コメント