iPhone X を使っている人は、iPhone 11 Pro に買い替える必要があるか?

iPhone
スポンサーリンク

いつも読んでいただき、ありがとうございます。

iPhone X を発売当初から使っている人はそろそろ2年が経つと思います。2年と言えばちょうど機種変更するタイミングですね。

では、iPhone X を使っている人は iPhone 11 Pro に買い替える必要があるのかを考えてみましょう。

買い替えを検討するポイントはいくつかあります。

スポンサーリンク

機種変更すべき人

iPhone X を4年縛りプランで使っている人

まず確実に機種変した方がいい人は、iPhone X を4年縛りプランで使っている人です。このプランだと2年間を超過して iPhone X を使い続けるメリットはほとんどありません。

2020年の iPhone 12 がどうしても欲しいから、3年間は iPhone X の機種代を払い続けてもいいと固く決心している人なら機種変更しなくてもいいかもしれませんが、せっかく残り2年間分の残債をチャラにできるプランですので、その恩恵を最大限活用するためにも、2年間経ったら即機種変更するのが一番お得です。

カメラにこだわりのある人

iPhone 11 Pro はトリプルレンズを採用し、カメラ機能が相当パワーアップしています。これは今後のレビューを待たないと確定的なことは言えませんが、かなり良くなっているのは間違いないと思います。

きれいな写真を撮りたいという方は、機種変した方がいいと思います。

iPhone X の何かしらの機能に不満がある人

iPhone X を使っていて、どうしてもこの機能の使い勝手だけは我慢ならない、というのがあれば機種変更を考えましょう。ただしそれが iPhone 11 Pro で改善しているとわかっている場合です。

私の場合は、iPhone X の Suica について、改札通過時の反応が悪く毎日ストレスです。これはハードが原因なので、そして iPhone XS では改善されているので iPhone 11 Pro でも改善されているはず。なので機種変更します(そもそも4年縛りプランなので機種変更しますが)。

最新の iPhone を使わないと心に乱れが出る人

iPhone 11 Pro にしましょう。心の乱れは生活全般に影響を与えます。

何かと iPhone 11 Pro のことを考えてしまっては、いろいろと集中できないでしょうし、時間も相当浪費してしまうと思います。発売日に購入できるようにがんばり、少しでも iPhone 11 Pro のことを考える時間を減らして充実した日々を過ごしましょう。

Time is money!

機種変更が不要な人

4年縛りプランを使っていなく、iPhone X に特に不満がない人

Appleから直接購入したり、どこかから購入したりして、iPhone X が自分の所有物になっていて、かつ使い勝手や性能について特に不満がないのであれば、買い替える必要はありません。

iPhone X の性能であれば、あと2年程度は問題なく使えると思います。

iPhone 11 Pro のカメラデザインが生理的に受け付けない人

これは黒丸が密集しているものに対する恐怖症である、集合体恐怖症という人にとっては受け入れがたいデザインのようです。生理的に無理なのであれば生活に支障が出ると思いますのでやめておきましょう。

新しい iPhone に特に興味がない人

そもそも新しい iPhone が発表されたことを知らない人、知っていても「ふーん、そうなんだ」くらいで全く興味がない人、については機種変する必要はないでしょう。

今使っているスマホの機能や動作に不満が出て、我慢できなくなってから機種変更でも全く問題ありません。

総論

私はauの4年縛りプランを使っているので機種変更します。あと子供がいるので、できるだけきれいな写真を撮りたいという部分もかなり大きいです。

カメラ性能は iPhone X でも十分きれいですが(おそらく明るいところで撮った写真ならあまり差はないと思う)、それでも我が子の写真は特別です。できる限りきれいに撮って残しておきたいという気持ちが強い人は、機種変更するための十分な動機になると思います。

コメント