大型家電の長期保証

雑感

いつも読んでいただき、ありがとうございます。

2018年が始まりましたね!
皆さんいかがお過ごしですか?

私は1/1〜1/3まで実家に帰省していて、本日帰宅しました。
本日1/3は風が強くとても寒かったですね(in 関東)。
やはりこんな日はエアコンを付けて暖まらないといけません。

ここで本日起きたことを簡単に書きます。

いや〜、今日は本当に寒いな〜。
さ〜て、家に付いたしエアコンを付けますか。
やっぱエアコンは暖かいな〜。

(数時間後)

なんか寒いな?
ん?
エアコンから風出てないじゃん。
はて、エアコンの橙色のマークが点滅しているな。
何が起きているのだろう。
マニュアルでも見ますか。

何?
橙色のマークの点滅は「点検・修理が必要です」だと???

マジかよ〜!!!

はい、今このような状況です。こんなとても寒い日にリビングのエアコンが故障してしまいました。なので今は寝室のエアコンをフル稼働させ、全部屋のドアを解放し、寝室からサーキュレーターで温風を送り出してなんとか暖めています。でも寝室のエアコンはリビングのものに比べるとパワーの小さいものなのであまり暖まらないです。。。

そのため、明日電話して修理を依頼します。

こんな時に、長期保証というものがとても役に立ちますね。

私はエアコンや冷蔵庫などの大型家電は、基本的にケーズデンキで買っています。理由は保証が最高だからです。特にエアコンと冷蔵庫については、10万円以上のものであれば10年保証付き。しかも10年以内であれば、何回でも修理無料です(もちろん色々条件はありますが、普通に使っていて故障したのであれば無料です)。

ケーズデンキは他の家電量販店と比較すれば値段は少々高いです(似たり寄ったりですけどね)。しかし保証のことを考えると結果的にお得になる可能性が高いです。

結果的にお得になった例として、うちでは冷蔵庫はすでに二回修理してもらっています。一度は野菜室の冷却ユニットを丸々交換というなかなか大きな修理だったのですが、どちらも無料でした。修理していただいた方に聞いたところ、保証に入っていなかったら二回の修理の合計は55,000円くらいだったとのこと。そして、「大型家電は修理費が高いことが多いので、絶対に保証に入ってください」とまで言われました。現場の人にそう言われると、ものすごい説得力がありますね。

冷蔵庫は保証に入っていて本当によかったです。

 

そして今回のリビングのエアコンの件ですが、実はすでに一度修理してもらっています。その時はエアコンの基盤が壊れてしまい基盤ごと交換でしたが、もちろん無料でした。ただしこれはメーカー側の不具合との事で、そもそも無料だったみたいです。

その時は夏場の最高に暑い時期でした。その時は帰省から戻ってきてすぐにその状態になりました。そして今回は冬場の一番寒い時期で、かつ帰省から戻ってきたとき。なんか前回とパターンが同じじゃないかい?

なんだろう?3日くらい使わない状態から、再度使い始めると壊れるのかいキミは?使う時は連日使い、使わない時はしばらく使わない、というサイクルにしないとダメなのかね?

このエアコンは少し故障が多い気がします(ちなみに富士通ゼネラルのAS-Z40B2Wです)。まだ購入して4年ちょっとなのですがすでに2回目。夏はすぐに涼しく、冬はすぐに暖かくしてくれるので、モノとしてはとても気に入っているのですけれどね。

すみません、愚痴がちょっと多くなってしまいました。

結局何が言いたかったのかと言いますと、大型家電を買う時は良いものかつ値段が安いことは重要な要素ですが、保証もちゃんと考えて購入しましょう、ということです。特に5年以上の保証でかつ修理費が無料である、というのが個人的におすすめです。

やっぱり家電は故障しますよ。しかも5年超えてから初めての故障も普通にありますので、できれば10年保証をおすすめします。

あ、ちなみに私はケーズデンキの回し者ではありませんよ。
大型家電以外はケーズデンキで買うことはありませんので(笑)

雑感
kkgravをフォローする
スポンサーリンク
モノ好き手帳

コメント