iPadOS Public Beta 3 のインストール完了

iPadOS
スポンサーリンク

いつも読んでいただき、ありがとうございます。

以前の記事で書いた通り、iPadOS Public Beta 2 のインストールをしようとするとダウンロード段階でエラーとなりインストールできなかったのですが、Beta 3 は問題なくインストールできました!

iPadOS public beta 2 にアップデートしようとするとエラーが発生する
いつも読んでいただき、ありがとうございます。私は2017年発売の12.9インチ iPad Pro(2nd Gen) を保有していて、それにiPadOS public betaをインストールしていま...

Beta 1 から何が変わったのかはよくわかりませんが(笑)、なんとなく挙動は安定しているような気がします。あとBeta 1 では起動できなかった Evernote が起動できるようになりましたね。やはり Beta 版ではアプリによって起動が安定しない場合があるので、普段使いの端末には入れないほうがいいです。入れたい気持ちはわかりますが、そこはグッとこらえてください。

Split View について、iPadOS になって少し使い方が変わっています。

新しく開きたいアプリを Dock から画面にドラッグすると、 Slide Over の状態となります。ここまでは iOS のときと変わらないのですが、iOS の時は Slide Over されたアプリの上部を下に軽くスワイプすることで、Split View となっていました。

しかし iPadOS では、今までと同じ操作では Split View とはならず、Slide Over された画面を画面の端に持っていくことで Split View の状態になります。Windows の画面分割と同じような方法となっています。

ここで Slide OverSplit View という2つの言葉が出てきたので簡単に説明しておきます。

Slide Over とは、最初に開いているアプリの上に重なるようにもうひとつのアプリが起動する状態です。こんな感じ↓

Split View とは、Slide Over とは異なり2つのアプリをそれぞれ重ならないようにきれいに分割して表示され使える機能です。こんな感じ↓

あとは、Slide Over の画面を複数使った場合、それらのみ簡単に切り替えられるのですが、個人的にはあまり使わない気がします。

iPadOS の新しい機能を全然使いこなせていませんが、少しずつ慣れて紹介していければと思っています。

コメント