iOS 14 から AirPods Pro に搭載される「空間オーディオ」機能とは

iOS
スポンサーリンク

いつも読んでいただき、ありがとうございます。

iOS 14 から AirPods Pro に「空間オーディオ」という機能が追加提供されます。

この機能、最初は特に目新しいものでもないと思っていましたが、調べてみると結構すごい機能みたいです。

イヤホンをつけると、自分を取り囲むようにいくつものスピーカーが配置されいるような立体的な音響を提供してくれる機能ということですが、これ自体はおそらく他のイヤホンなりヘッドホンなりでもありそうな機能だと思います。

その中でもすごいと思った機能は、

「イヤホンを装着した際の頭の動きに合わせて、本来あるべき位置から音が聞こえてくる」

という機能。

これはどのような機能かというと、例えばある映画を見ていて後方から聞こえてくるようになっている音があったとします。その時に後ろを振り返ると、ジャイロセンサーや加速度センサーが頭の動きを検知して、今度はその音が前方から聞こえてくるようになる、という機能です(もともと前方から聞こえた音は、後方から聞こえるようになる)。

映画を見ていて後ろを振り返ることはないと思いますが、何かゲームなどに応用されれば非常に面白い機能だと思います。ただ、普段使いではどこまでこの機能の恩恵が感じられるのかはなんとも言えないです。

コメント