Apple Watch Series 5 を購入!と、その理由。これは便利だ!

Apple Watch
スポンサーリンク

いつも読んでいただき、ありがとうございます。

Apple Watch Series 5 を購入しました!

購入したのは44mmスペースグレイアルミニウムモデルのセルラー版。大きい方の44mmモデルにしたのは、小さい方は女の子が付けてるみたいだから大きい方にしな、と奥さんが言ったから。もともと大きい方が欲しかったからこの言葉は心強かった。

今年は iPhone 11 Pro Max に機種変更し、新しく Apple Watch Series 5 を購入してしまうという、Appleへのお布施の年になっていますw

Apple Watch Series 5 を購入した理由は、もともと Apple Watch が欲しかったので、その頃合いを見計っていて、Series 5 は「買いだ!」と思ったからです。

買いと思った理由はきちんとあります。

Apple Watch がだいぶ成熟してきていて、Series 4 でフルモデルチェンジを果たし、その2世代目となるのが Series 5 だったからです。時計が常時表示に対応したからではありません。

私の個人的な考えで、Apple がある機種をフルモデルチェンジした場合、その次の世代(第2世代)の物が最良のモノになるという今までの経験則があるからです。それは、

  • iPhone 3G → 3GS
  • iPhone 4 → 4s
  • iPhone 5 → 5s
  • iPhone 6 → 6s
  • 9.7インチiPad Pro → 10.5インチiPad Pro
  • 12.9インチiPad Pro 第1世代 → 第2世代

のように、フルモデルチェンジした次の世代のモデルはほとんど必ず素晴らしいスペックアップのモデルが発売されています。

そして、第3世代のモノはさらに良くなる仮説もあります。その例が iPhone 7Apple Watch Series 3 です。

通常 iPhone は2年に一度フルモデルチェンジするのですが、iPhone 6 から iPhone 8 までの4年間は内部的なスペックアップのみで、フルモデルチェンジは行われませんでした。そのため iPhone 7 は iPhone 6 から数えると第3世代となります。そして iPhone 7 では A10 Fusion という画期的なCPUの刷新と、Apple Pay 対応という素晴らしい進化を果たしました。Apple Watch Series 3 も、Series 1 / 2 からフルモデルチェンジはされませんでしたが、大幅なスペックアップが図られました。未だに Series 3 が販売されているのは、それだけ出来が良いからです。

なので来年発売されるであろう Series 6 は、Series 4 から数えると第3世代となり(Series 4 / 5 からフルモデルチェンジされない前提)、常時表示に対応した Series 5 から数えると第2世代となるので、おそらく Series 6 はとても素晴らしい Apple Watch となり、Series 4系の最終進化版となるでしょう。

それなら Series 6 まで待てばよかったじゃん!と言われそうですが、全くその通りです。そこはただ単に待ちきれなかったのですw

今後レビューなどを書いていく予定ですが、使い始めてすでに約2週間経っています。まず言えることは、「Apple Watch ってこんなに便利だったのかぁ〜」というちょっとした後悔です。iPhone を使っている人にとっては非常に便利なツールです。

通知が来たときに、iPhone を取り出さないで確認できることってこんなに便利だったのかと思い知らされます。今までは、たとえ Apple Watch を持っていようと、何か通知があったら iPhone で確認すればいいじゃん、と思っていました。しかし実際に Apple Watch を手に入れてみると、Apple Watch に来た通知を見るだけで、それをiPhone で確認すべきかどうかを判断できることが、こんなに便利なことだったのかと思いました。

また、アクティビティ機能も便利です。他の機能も便利なものが色々とあるのですが、それは今後レビューしていきたいと思います。

Apple Watch Series 5 はそろそろ買い頃ですかね
いつも読んでいただき、ありがとうございます。iPhone 11シリーズの発表で、Apple Watch Series 5 の発表もありました。こちらは順当な進化で、大きさや見た目は Serie...

コメント