ビットコインのマイニングのために CryptoTab というブラウザを導入してみた

仮想通貨
スポンサーリンク

いつも読んでいただき、ありがとうございます。

最近ビットコインの価格が急上昇しているとのことで、少し手を出してみようと思い、マイニングすることにしました(お金は払わずに手を出してみるということです)。

私はmacを使っているので、macで利用できるマイニングソフトを探してみましたが、マイニングは基本的にWindowsで動くものが多いようですね。

HoneyMinerというmacでも動作するアプリはあったので、インストールして動かしてみましたが、どうしてもGPUが動いてくれません(マイニングはGPUを使った方が圧倒的に効率がいいとのこと)。さらにこのアプリは、動かし続けているとメモリが大変なことになりました。最大で70GBくらい使っていたので(もちろんめちゃめちゃスワップしている)、おそらくメモリリークしているんじゃないかと。ということで、このアプリとは即刻おさらばしました。

他のアプリも使ってみたのですが、やはりGPU使用率はゼロ。それなりにいいGPU積んでいるので、GPUを使いたいのですがどうしてもマイニングのためには動いてくれない。。。(Appleが制限かけている??)。ファームウェアを入れ替えるような度胸もないので、GPUを使うことは諦めました。。。

そうなると使いやすいものがいいです。そこで調べていたところ、CryptoTabというブラウザがあり、そこで動くマイニングアプリが良さそうだったので早速導入しました。

これは、CryptoTabというブラウザを立ち上げているだけで、勝手にマイニングしてくれるものです。マイニング速度もCloud Boostという機能を使えば(有料)、かなりのスピードでマイニングしてくれます。ただ、これもGPUは全く動作せず、CPUだけで動かしています。

これからどうなるか検証していきたいと思いますが、興味のある方はぜひこちらから導入を検討してくださると嬉しいです。

これからCryptoTabでマイニングした結果についても記事として書いていきたいと思います。

ビットコインのマイニングのために CryptoTab を始めて2日目
いつも読んでいただき、ありがとうございます。最近の仮想通貨高騰に乗っかってみて、昨日からマイニングを始めてみました。あえて仮想通貨の購入はしません。とりあえず簡単に始められることが大...

コメント