iPhone X 発売日当日に買うための方法

Apple
スポンサーリンク

いつも読んでいただき、ありがとうございます。

今回は、2017/10/27 16:01に予約を開始し、2017/11/3に発売するiPhone Xを発売日に手に入れる方法について少しお話したいと思います。

最初に言ってしまえば、男子ハックさんの記事の二番煎じです。
参考:https://www.danshihack.com/2017/10/22/junp/iphone-x-reservation.html

iPhoneをアップルのサイトから買う場合、色や容量を選択してから最後に購入します。
この、色や容量を選択する、という手間をいかになくすかが、発売日当日に購入する決め手となるでしょう。

というのは、iPhone Xはおそらくとても人気の出る機種です。
しかも発売日当日に用意できる個体数はかなり限られているという情報も飛び交っています。
つまり、いかに早く正確に予約を取れるかが重要な要素となってきます。

詳しくは男子ハックさんの記事を読んでいただきたいのですが、あらかじめ色と容量を選択し、それをアップルのホームページ上で「お気に入り」にすることができるとのこと(色と容量を選んだ後に、グレーアウトされて押せない「選択」ボタンの右側にある「♡」マークをクリックしてください)。
ブックマークの「お気に入り」ではありませんよ。
アップルのホームページ上での「お気に入り」です。

そうすることで、バッグ内のお気に入りに追加され、そこから一気に購入する画面に飛ぶことができます。

 

そしてもう一点。

予約が開始した瞬間は何千何万の人が一気にアクセスしてきます。
そのためアップルのサーバには一時的にものすごい負荷がかかります。
そうするとそれら全ての処理をしなければならないのでサーバが過負荷状態となり、レスポンスが悪くなります。
そのためアップルのサイトになかなか繋がらない、という状況が発生するようです。

そうすると運良くすぐ繋がった人がその間に予約を完了させてしまい、開始した瞬間に予約を始めたはずなのに発売日に手に入らない、という可能性があります。

そこで次の手段が、「Apple Store」アプリを使うという方法です。

Apple Storeのアプリは、優先的に繋がるようにしているのか、それとも処理するサーバが異なるのか、ブラウザでアップルのサイトにアクセスするよりも、数倍もつながりやすいそうです。

Apple Storeのアプリでもお気に入りの追加はできるようなので、男子ハックさんの記事を参考にお気に入りに追加し、ぜひとも発売日に手に入れる準備を整えておいてください。

いずれにせよ、Apple IDがあり、正しい住所・指名やクレジットカード番号が登録されていることが前提となります。

iPhone Xを発売日当日に欲しいと思っている方は、ぜひとも男子ハックさんの記事を参考にしてみてください。

ただし、今日どこかのニュースサイトでこの方法が紹介されていたので、もしかするとApple Storeアプリも混み合う可能性大ですよ〜。

コメント