iPhone 7 純正レザーケースレビュー!(1年経過)

Apple
スポンサーリンク

私はiPhone 7を使っています。

去年の話になりますが、iPhone 7 ジェットブラックを手に入れてその外観がとても気に入って、ケースなんて使わねー!って思っていましたが、結構すぐに純正のレザーケースを買ってしまいました(笑)

理由は簡単です。

やっぱりジェットブラックは傷付きやすいから。

あと、カメラの突起部分も結構気になりました。
机の上にiPhoneを置くときに、カメラ部分に余計な負荷や衝撃がかからないようにいつも気を遣うことが、億劫になりました。

ケースなしでのジェットブラックは、見た目もいいし、ツヤツヤ感が手にまとわりつくような滑りづらい加工が気に入っていたのですが、そこは犠牲にすることを決断しました。

そして買ったのは、純正レザーケースのブラックです。

ミッドナイトブルーと迷ったのですが、iPhone 6のときにその色を使っていたので、今回はブラックにしました。

やはり純正なだけあって、クオリティは高いです。
しっかりフィットし、カメラ部分のくり抜きも完璧。
仕上げも手を抜くことなくきれいにできているため見た目も良い。

そう、ケースとしては完璧です。
1年近く経つ今も全く問題なく、毛羽立ったり剥がれたりすることもなく、とてもきれいな状態です。
iPhone 7の保護も完璧です。

ただひとつ、今となっては慣れたのでどうでもいいのですが、初めて付けたときは、

結構厚みがでるなぁ

と思いました。

iPhone 7はケースを付けていないときの大きさが、私の手にはとてもフィットしていたのです。
それがケースを付けた途端、ちょいでかいな、と思ってしまいました。

ケースで結構変わるものです。
そのぶん厚みがあってしっかりとiPhoneを守ってくれるのですが、やはり大きさというものは大事ですね。

なので、買ってからしばらくしてから、ちょっと失敗だったかなぁ、と思った時期もありました。
別に傷ついてもいいから裸で使った方が持ちやすいし見た目もいいじゃん、と思い始めてしまいました。

しかし今となってはケースを付けてよかったと思っています。

机の上など硬いところに置くときにも気兼ねなくポイッと置くことができるし、画面側を下にして置くときも、画面側にもケースの厚みが出ているので、画面とテーブル面が接することもありません。
そのことを気にしなくて良くなっただけでも精神衛生上、十分だと思いました。

あと、ケースがあるとなんか安心しますよね。

みなさんも、ケースを買う時はしっかりと見た目や大きさを気にした方がいいですよ。
純正レザーケースは、見た目とクオリティは素晴らしいことは保証します(高いけど)。

コメント