未来から来た AirPods Pro !

AirPods Pro
スポンサーリンク

いつも読んでいただき、ありがとうございます。

私はついに時空を超越してしまったようです。

前の記事に書いた通り、AirPod Pro を手に入れた日は2020年1月1日です。そしてこの記事を書いているのは2020年1月5日。しかし私が手にした AirPods Pro の出荷日は2020年1月29日だったのです!

新年、明けまして AirPods Pro 購入!
いつも読んでいただき、ありがとうございます。新年早々、AirPods Pro をゲットしてしまいました!ヨドバシカメラに行き、色々なワイヤレスイヤホンを視聴し、総合的に判断した結果、AirPo...

やってしまいましたね。これは未来からの贈り物を手に入れた人類初の快挙ではないでしょうか!

さて、冗談はさておきw

冗談ではなくこれは実話でして、実際にAppleサポートに問い合わせた結果であります。

これだけじゃ何を言ってるのかわかりませんよね笑

経緯を話しますと、基本的に私は AppleCare には入らないのですが、AirPods Pro はバッテリー切れや何かしらの不具合が心配で、AppleCare に入ることに決めました。あと3400円と手頃な価格で入れることも大きな理由です。

Appleのサイトから AppleCare を購入しようと思ったのですが、なぜかうまくいきません。AirPods Pro のシリアル番号を入力して先に進むと「申し訳ありません」と書かれたページに飛ばされるだけでそれ以上進むことができない状況になりました。

画面上には「申し訳ありません」の文面しか出ないため、何が悪いのかさっぱりわからないので、Appleサポートに電話して AppleCare に加入することにしたのです。

電話で手続きを進めていると、なんだか色々と待たされる。「手続きのため2分程度お待ちください」というのが2回あり、実際はそれぞれ5分くらい待たされました。そして最終的に返ってきた回答は、

「申し訳ありません。お客様の AirPods Pro は出荷日が2020年1月29日となっているため、現状ではAppleCareに加入することができません。平日にもっと専門的なサポートに問い合わせていただくしか現状手がありません。そのための問い合わせ番号をお伝えします。」

というものでした。おそらくApple側でもなんで未来日の AirPods Pro を持っている人がいるんだ、と色々と議論していて待たされたのでしょう。

邪推er の私は、以下3つの原因を考えました。

  1. Apple は実は AirPod Pro の在庫を大量に抱えているが、AirPods Pro はめちゃめちゃ売れているので、あえて在庫がないという戦略を取っている。そして小出しに在庫を出荷していて、誤って2020年1月29日に出荷すべき AirPods Pro を出荷してしまった。
  2. Apple からは2020年1月29日までは販売してはいけない、と言われていた在庫の AirPods Pro をヨドバシカメラが誤って販売してしまった。
  3. ただ単に Apple が AirPods Pro の出荷日登録を誤ってしまった。

私は1番が正解なのではないかと思っています。Apple が出荷日登録を誤ることはちょっと考えにくく、また早めに店舗に卸すことも考えにくいためです。

また、現在のAppleオンラインストアでの AirPods Pro の待ち時間が4週間となっていることから、2020年1月29日というのは私が購入した時(2019年12月30日)のちょうど1ヶ月先くらいになるため、日にち的にそこら辺の出荷日の在庫があるのではないかということも考えられるためです。

まあ真実がどうであれ、AirPods Pro を早く手に入れられたことはよかったです。AppleCare に加入するためにまた今度電話するので、その時の結果は報告します。

以上、「未来からきた AirPods Pro !」 でしたw

コメント